踊り手あぷりこっと(ayame)の年齢などプロフィール!ハーフって本当?

踊り手あぷりこっと(ayame)の年齢などプロフィール!ハーフって本当?

スタイルの良さやダンス中に見せる笑顔のかわいさで人気を集めている踊り手のあぷりこっとさん。とても若く見えますが、2010年から踊ってみたの活動をはじめた歴の長い踊り手さんの一人です。

今回は、あぷりこっとさんの年齢などのプロフィールや踊ってみた経歴についてご紹介します!
 

Advertisement

踊り手あぷりこっとのプロフィール

名前 あぷりこっと
誕生日 1989年3月10日
年齢 31歳(2020年3月現在)
出身地 茨城県

 

踊り手あぷりこっとの年齢

踊り手あぷりこっとさんは1989年3月10日生まれで、2020年3月の誕生日で31歳になられました。現在でもヒラヒラのミニスカートやリボンがついたものなど、かわいい系の服装をしているイメージがあるあぷりこっとさんなのですでに30代と聞くとびっくりですよね!

ちなみに、同じ年齢(学年)の踊り手さんには、姉妹踊り手ユニットATYの由香里さんや、実力派踊り手グループSLHのKARASUさんがいますよ。
 

踊り手あぷりこっとはハーフ?

あぷりこっとさんは日本人らしいお顔立ちをしていますが、実はハーフなんだそう。日本人とスペイン系フィリピン人のご両親から生まれたのがあぷりこっとさんということで綺麗なお顔にも納得ですよね。
 

踊り手あぷりこっとの経歴

あぷりこっとさんが2010年5月31日に「【自作衣装で】LOL‐lots of laugh‐踊ってみた【あぷりこっと*】」という動画をニコニコ動画に投稿し踊ってみたデビューされました。「自作衣装で」とタイトルに書かれているように、動画内で着用されている衣装はなんとあぷりこっとさんの自作。このころ服飾系の専門学校に通っていたので、踊ってみたの動画ではよく自作衣装を着用されているんですよ。また、踊ってみたをはじめるまで特にダンスの経験はなかったそうです。

その後、コンスタントな動画投稿や、ほかの踊り手とのコラボで知名度を伸ばしたあぷりこっとさん。現在は踊ってみたの活動にとどまらず、ヴォーカリストとしての活動もされています。Alstroemeria Records(アルストロメリア・レコーズ)やFÄRGRIK(ファーグリック)でヴォーカルを担当されていますのでぜひ聴いてみてくださいね。
 

踊り手あぷりこっとが働いていたメイド喫茶はどこ?

踊り手のあぷりこっとさんは2009年頃からayame(あやめ)という名前で人気のメイド喫茶で働いていたことでも知られています。実際に勤務していたメイド喫茶は秋葉原にあるメイドカフェ「ぴなふぉあ」です。

ちなみに、あぷりこっとさんはメイドカフェで働いていたことを非公式にされているわけではありません。あぷりこっとさんは現在でもTwitterのアカウント名に「ayame」の名前を入れていますし、ぴなふぉあの公式サイトでも卒業生としてプロフィールや写真が掲載されていますよ。
 

踊り手あぷりこっとにはアンチが多いって本当?

踊り手のあぷりこっとさんを検索すると「アンチ」というワードも出てくるように、あぷりこっとさんにはアンチが多いとの噂もあります。ただ、アンチの出どころは根も葉もない噂からだったり、ただの妬みだったりと、くだらないものが多いようです。

それどころか、あぷりこっとさんはTwitterでも5万人以上のフォロワーをかかえる人気を誇っています。あぷりこっとさんにはアンチよりもファンが多いと言えますね!
 

まとめ

2010年に踊り手デビューをしてからコンスタントな活動をつづけるあぷりこっとさん。すらりと伸びる美しい脚やかわいい笑顔は視聴者の心を癒します。現在でも精力的に活動されているあぷりこっとさんなので、これからの活動にも期待したいです!