ぎんなん女子部の「なのちゃん」とは?年齢や本名などを調査!

  • 2020.03.30
  • 2020.04.12更新
  • YouTube
ぎんなん女子部の「なのちゃん」とは?年齢や本名などを調査!

現役東大生の女子4人で活動するYouTuberグループ「ぎんなん女子部」。東大生という肩書を生かした、東大生活や勉強に関する動画で人気を集めています。2019年4月末に動画投稿を開始し、1年足らずで登録者数は1万人に迫る勢い。今後さらに伸びそうなYouTuberです。

今回は、そんなぎんなん女子部のメンバーから「なのちゃん」をご紹介します!ぎんなん女子部メンバーでも明るくムードメーカーのような存在で、動画でも目立った存在のなのちゃん。さらには、アイドル顔負けのかわいさでも人気です!気になる年齢や本名などのプロフィールに迫っていきます!
 

Advertisement

ぎんなん女子部なのちゃんのプロフィール

名前 なのちゃん
本名 ひなの(後述)
誕生日 1999年1月1日~4月1日(後述)
年齢 21歳(2020年の誕生日時点)
出身地 青森県

 

ぎんなん女子部なのちゃんの本名

ぎんなん女子部のなのちゃんは本名を公開されていませんが、下の名前が「ひなの」さんなのではないかという情報があります。というのも、なのちゃんは東大に通う女子大生で構成されるグループ「東大娘」に所属されていました。そのときの活動名が「なのちゃん」ではなく「ひなの」だったんです。

また、YouTubeを始めたころも、なのちゃんではなく「ひなの」として活動されていました。そのため、なのちゃんの本名は「ひなの」ではないかと推測されます!
 

ぎんなん女子部なのちゃんの年齢

ぎんなん女子部のなのちゃんは、東大に現役合格したことがわかっています。また、生まれ年の干支がうさぎだそう。そこから計算すると、なのちゃんは1999年1月1日~4月1日のあいだが誕生日で、2020年の誕生日時点で21歳になる年齢ではないかと推測できます。

また、2020年2月8日に投稿された動画では、まだ「20歳」と言っていました。この時点でまだ誕生日を迎えていなかったと考えると、2月中盤以降の早生まれではないかと考えます!
 

ぎんなん女子部なのちゃんの出身地

ぎんなん女子部のなのちゃんは青森県の出身です!地方から東京へ受験のためにくることの苦労などを動画で明かしていることもありました。また、なのちゃんは青森県出身ながら津軽弁を話すことができないそう。そこで、わざわざ勉強して「津軽弁話してよ!」という周囲のリクエストに応えられるようにしているのだとか(笑)ムードメーカーのなのちゃんらしい努力ですよね!
 

ぎんなん女子部のなのちゃんの専攻は?

ぎんなん女子部のなのちゃんは、東大法学部に通われていることで知られています。ぎんなん女子部のメンバーは全員東大生ですが、やっぱり高学歴の女性はとてもかっこいいですよね!なのちゃんは第3類政治学科の専攻です。そのため、法学部ではありますが、第1類の法学総合コースや第2類の法律プロフェッショナルコースに比べ、政治学を中心に学んでいるようですね。

しかし、実はなのちゃんは高校3年まで理系だったのだとか。そこから文系に転じて東大に現役合格したとは、かなり頭が良いことを証明していますよね!
 

ぎんなん女子部なのちゃんのおすすめ動画


 

まとめ

ぎんなん女子部のなのちゃんは、東大の法学部に通う高学歴女子YouTuberです。東大のアイドルサークル「東大娘」でも活躍したアイドル並みのかわいさでYouTubeでも注目を集めていますよ。専業YouTuberのような動画投稿頻度ではありませんが、順調に登録者数を伸ばしていますので、今後もYouTubeでのなのちゃんの活動に期待したいです!