marble(miccoと菊池達也)復活!活動再開はいつ?新曲は?

marble(miccoと菊池達也)復活!活動再開はいつ?新曲は?

2020年6月15日、アニメファンには嬉しいニュースが舞い込んできました。それは、「ひだまりスケッチ」の主題歌をはじめ、アニメやゲームの楽曲でよく知られている音楽ユニット「marble(マーブル)」が復活する可能性があるというものです。ここでは、marble復活のニュースについて、いつ活動再開するのかや新曲などの情報についてまとめてみました。
 

Advertisement

marbleが復活か?

2020年6月15日の午後5時頃、Twitterに投稿されたツイートがこちらです。

投稿したのは「marble【official】(@marble_2020)」というアカウント。このツイートから、「marbleが復活するのでは?」と話題になっています。このツイートはmarbleのメンバーである菊池達也さん、miccoさんの両名がリツイートしており、偽物やウソのツイートでないことは確かでしょう。2020年marbleが復活するという話題の信ぴょう性はかなり高いです。
 

marbleの活動再開はいつ?

話題になっているmarbleのツイートでは、「2020/06/20新しいオンガクは続く」と投稿されており、2020年6月20日に何らかの動きがあると思われます。本格的な活動が再開するのはまだ先になるかもしれませんが、少なくとも新曲が公開されたり、今後の活動についてのアナウンスが行われたりするのではないでしょうか。いつmarbleが活動再開するか気になりますが、続報を待ちたいと思います。
 

marbleの新曲は?

marbleと言えば、アニメ「ひだまりスケッチ」のエンディングテーマ曲である「芽生えドライブ」「さくらさくら咲く~あの日君を待つ 空と同じで~」「キミキスpure rouge」のオープニングテーマ曲「青空loop」「ましろ色シンフォニー -The color of lovers-」のエンディングテーマ曲「水彩キャンディー」などアニメのOPやED曲を多数抱えています。

marbleの新曲が再び何かアニメのテーマ曲になるかはわかりませんが、アニメの人気曲を多数生み出してきたmarbleの復活ということで、アニメ業界からも注目を浴びるのではないでしょうか。
 

marbleメンバーの現在は?

marbleが活動休止を発表したのは2014年11月のことです。marble活動休止の発表では、さらにステップアップするための活動休止であり、個々に音楽活動を続けていくと公表していました。

marbleの活動休止後、ボーカルのmiccoさんはソロ歌手、作詞作曲家として活動されています。また、ボーカルや作詞の指導も行っているようですね。そして、ギター、ベース、ボーカルを担当する菊池達也さんは「cosmon」という名前でソロ活動をされていました。このソロ活動はmarbleで活動していたときから継続されています。

marbleの活動休止後、それぞれ音楽活動をしてきた二人によるmarble復活ということで、さらにパワーアップしたmarbleの活動が見られるのではと期待が高まります!
 

まとめ

人気アニメの主題歌などで知られる音楽ユニットのmarble復活のニュースは、音楽ファンにもアニメファンにも嬉しいニュースです。5年以上の時を経てさらにパワーアップしたmarbleの活動再開に期待しましょう!