相馬理(さとるん)の年齢や身長などのプロフィール!大学や会社はどこ?

  • 2020.06.04
  • 2020.06.11更新
  • YouTube
相馬理(さとるん)の年齢や身長などのプロフィール!大学や会社はどこ?

人気恋愛リアリティーショーやYouTubeで話題のイケメンモデル相馬理さん。今後の大ブレイクが期待されるモデルさんの一人です。

今回は、そんな相馬理さんをピックアップ。気になるプロフィールや経歴から、出身大学や会社についてもご紹介します!
 

Advertisement

相馬理のプロフィール

名前 相馬理(そうまさとる)
ニックネーム さとるん
誕生日 1996年10月23日
年齢 23歳(2020年6月現在)
身長 175㎝
出身地 静岡県

 

相馬理の年齢

相馬理さんは1996年10月23日生まれで、2020年6月現在の年齢は23歳です。しかし、相馬理さんは後述するリアリティーショー「私の年下王子さま」に年下男子として出演されていたので、年齢に関わらず「年下感」を感じる人は多いのではないでしょうか(笑)
 

相馬理の大学はどこ?

相馬理さんはどこの大学出身なのでしょうか?相馬理さん本人の公式Twitterやインスタなどでは、出身大学について触れられていないようでしたので調査してみました。

まず、相馬理さんはもともと商社マンとして働いていたことがわかっています。そして、2018年に芸能活動が忙しくなったことを理由に、勤めていた商社を退社されたとのこと。退社時点で、相馬理さんは同じ会社での勤務が4年となったそうです。つまり、2014年頃から会社員として働いていることになります。2014年時点で、相馬理さんは18歳だった計算です。

ここから、相馬理さんは高校卒業後、大学進学せずすぐに社会人になったのではないかと推測できます。
 

相馬理の会社はどこ?

相馬理さんは以前商社で働いていたことが分かっていますが、会社はどこだったのでしょうか?相馬理さんはインタビューで、横浜にある総合商社に勤めていたと明かされています。そこで相馬理さんは業務用洗剤の営業をしていたそうです。

相馬理さんの人気が上がるきっかけとなった「私の年下王子さま」撮影時には、まだ会社員として働いていたというから驚きです!
 

相馬理の経歴は?

相馬理の経歴①私の年下王子さま

相馬理の知名度と人気がアップするきっかけとなった代表作は、AbemaTVで放送されている恋愛リアリティーショー「私の年下王子さま」です。タイトル通り、年下男性と年上女性の恋愛模様を描いたリアリティーショーで、相馬理さんは8話から追加メンバーとして参加されました。

相馬理さんは特に注目を浴びたメンバーで、「私の年下王子さまWinter Lovers」という同リアリティーショーのシーズン2にも続けて参加しています。大活躍だった相馬理さんの胸キュンシーンはAbemaTVでご覧ください!
 

相馬理の経歴②オンラインシネマ

相馬理さんはモデルとして活躍されていますが、俳優としても活動されています。相馬理さんはAbemaTVで放送された話題作「オンラインシネマ」に出演されました。オンラインシネマはすべてオンラインで制作されたということで話題になった作品。

一話完結で全4話あり、相馬理さんは第2話の「Go!Con!」に出演されました。この作品から、相馬理さんの演技が今後さらに見られるといいなと思っています!
 

相馬理の経歴③真夜中の12時


相馬理さんは現在YouTubeチャンネル「真夜中の12時」メンバーとしても活動されています。「真夜中の12時」はイケメンサロンモデル5人によるYouTubeチャンネルで、あまりにもかっこいいメンバーばかりだと、2019年末のチャンネル開設以来話題になっています!

「私の年下王子さま」では年下男子としてかわいいイメージもあった相馬理さんですが、「真夜中の12時」は過激な企画も多く、相馬理さんの違った魅力が楽しめるのでおすすめです!
 

相馬理に彼女はいる?

これだけ大人気の相馬理さんに現在彼女はいるのでしょうか?

まず、相馬理さんは「私の年下王子さま」のシーズン2で、女性出演者Uさんと見事カップル成立となっています。しかし、その後のインタビューで、相馬理さんはUさんとの関係について、「彼氏彼女として付き合っている」とは明言されていません。そのため、番組内ではカップル成立となったものの、実際には交際に至らなかった可能性もあります。

相馬理さんとUさんの交際情報や、彼女の有無については、分かり次第追記していきたいと思います!
 

まとめ

相馬理さんは人気恋愛リアリティーショー「私の年下王子さま」で一躍人気者になった、今話題の男性モデルです。俳優業やYouTubeチャンネル「真夜中の12時」など活躍の場をどんどん広げていますので、今後さらなる大ブレイクが期待できます!