吉田恵芽(吉田えめ)の学校や所属事務所は?かわいすぎるJCモデル!

吉田恵芽(吉田えめ)の学校や所属事務所は?かわいすぎるJCモデル!

女子小中学生のあいだで人気のモデル吉田恵芽さんをご存知ですか?小学生向け雑誌のJSガールやなかよしで活躍しているので、大人にはまだあまり知られていないかもしれませんが、今後大人向けファッション誌やテレビなどでの活躍も期待できる女の子です。

今回は、今後ブレイク必至の赤丸急上昇中若手モデルの吉田恵芽さんのプロフィールや経歴などをご紹介します!
 

Advertisement

吉田恵芽(吉田えめ)のプロフィール

名前 吉田恵芽(よしだえめ)
誕生日 2005年6月4日
年齢 14歳(2020年1月現在)
出身地 埼玉県
身長 158cm
所属事務所 プラチナムプロダクション

 

吉田恵芽(吉田えめ)の所属事務所は?

吉田恵芽さんは大手芸能事務所のプラチナムプロダクションに所属しています。プラチナムプロダクションと言えば、若槻千夏さんや木下優樹菜さん、中村アンさんなど数多くの売れっ子芸能人が所属する事務所です。

小学生から高校生までのタレントも多く所属し、「Shibu3 project(シブサンプロジェクト)」という育成プロジェクトを企画するなど、若手タレントやモデルを大きくプッシュしているプラチナムプロダクション。そんな手厚い事務所に所属しているので、吉田恵芽さんの活動もさらに広がっていきそうですね!
 

Shibu3 project(シブサンプロジェクト)とは?

Shibu3 project(通称シブサン)は、プラチナムプロダクションの若手育成プロジェクトです。プラチナムプロダクションに所属している小学生から高校生までのメンバーで結成されており、吉田恵芽さんも活動に加わっています。

ピンククラス、ブルークラス、グリーンクラス、イエロークラスの4つのチームに分かれ公演を行うなどが主な活動です。2020年1月現在、吉田恵芽さんはブルークラスに所属し、ブルークラスの中心的メンバーとして活動されています!
 

吉田恵芽(吉田えめ)の学校は?


吉田恵芽さんは2020年1月現在中学2年生です。義務教育として中学校に通っているはずですが、どこの学校かは明らかになりませんでした。吉田恵芽さんは埼玉県出身ということがわかっているので、埼玉県か東京都どちらかの中学校に通っているのではと予想できますね。プライベートな部分なので、中学校に関しては今後も公表されない可能性が高いと思います。
 

吉田恵芽(吉田えめ)は本名なの?

吉田恵芽さんの名前が本名なのか芸名なのかは定かになりませんでしたが、本名の線が強いと思っています。吉田恵芽さん自身が「名前がエメなのでエメラルドのように輝きたい」と語っており、これは本名だからこその発言かなと感じますね。本名だとしたら、響きも漢字も美しい素敵な名前だなと思います!
 

吉田恵芽(吉田えめ)の経歴は?


吉田恵芽さんは2016年にプラチナムプロダクションの新人オーディションである「金の卵発掘オーディション」で最優秀グランプリを獲得し、事務所に所属することになりました。

その後、小学生に人気の雑誌「JSガール」や「なかよし」でモデルとして活躍。JSガールの「好きなモデルランキング」では常に上位の人気モデルとしての地位を確立しています。JSガールの表紙は基本的に複数人のモデルが登場するのですが、2019年2月号では吉田恵芽さんがソロで表紙に登場。これはJSガール史上5年半ぶりの快挙だそうです。

現在は小中学生に人気のトップモデルとして、そしてプラチナムプロダクションのシブサンプロジェクト中心メンバーとして大活躍されていますよ!また、最近は大人っぽさも増しているので、今後さらに活躍の幅を広げていくと思います。
 

今後に期待!吉田恵芽の活躍に注目!

女子小中学生の間では抜群の人気を誇る吉田恵芽さん。多くの若手タレントやモデルが所属するプラチナムプロダクションの中でも注目の若きモデルさんです。現在は子供向け雑誌で活躍されている吉田恵芽さんですが、最近は大人っぽさが一気にアップしているので、今後大人向けのファッション誌などへの進出も期待されます。今注目の若手モデル吉田恵芽さんからますます目が離せません!