カシオがネイルプリンターの開発を開始!プリント技術や価格に注目!

カシオがネイルプリンターの開発を開始!プリント技術や価格に注目!
Advertisement

カシオがネイルプリンターの開発を開始!

参照:CASIO

2019年10月31日にカシオが、コーセーと共にネイルプリンターの開発研究を行うと発表しました!電化製品において高い技術力を持つカシオが美容業界に参入というだけでも注目すべきニュースですが、まだまだ認知度の低いネイルプリンターを開発するということでより期待が高まっています。根強いネイルブームが続く今、女性の爪先のおしゃれに新たな風が吹くこと間違いありません。

カシオが開発するネイルプリンターとは?

そもそもカシオがコーセーと共に開発すると発表したネイルプリンターとはどんな製品なのでしょうか。ネイルブームの中でも特にセルフネイルの人気が高まっている昨今ですが、ネイルプリンター自体はまだまだあまり知られていません。ネイルプリンターはその名の通り、ネイルをプリントしてくれる器械です。好きな柄などを選んでマシンに指をセットするだけで爪にネイルアートを施してくれる優れものとなっています。

現在一般向けに販売されている製品はわずかですが、ネイルプリンターのパイオニアでもあり、人気・知名度ともに最も高いのがコイズミのプリネイルというネイルプリンターです。機種にもよりますが、3万円から5万円で販売されています。他のメーカーから販売されているネイルプリンターもありますが、10万円以上する高価なものもあり、簡単に手が出る商品ではないのでまだまだ利用率は低いです。

ネイルプリンターの魅力

時短になる

ネイルプリンターの魅力は何といっても時短になること。セルフネイルはネイルサロンに行くよりも大幅にコスパが良い代わりに、爪を一本一本塗っていくという大変な作業を伴います。単色のネイルでも、ベースコート、ネイルカラー、トップコートと塗っては乾かすという作業を繰り返すので、とても時間がかかるものです。アートも施すとなれば、1本の爪に対して十数分から数十分かかることも決して珍しくありません。

しかし、ネイルプリンターなら約10秒でネイルアートをすることが可能。デザインを決めてボタンを押せば、わずか数秒で可愛い爪に早変わりです。ベースコートやトップコートは別途自分で塗る必要はありますが、時間のかかるアートを一瞬で終わらせてしまえるので大幅な時短が可能です。

難しいアートも可能

小さな爪の上に細かいアートを施すのはとても難しいものです。特に、利き手の爪へのネイルアートは、利き手じゃない手で行う必要があるのでさらに難易度が上がります。チェック柄や花柄などの定番のアートを含め、ネイルサロンでしてもらえるようなネイルアートを自分でするのはとても大変です。しかし、ネイルプリンターなら、好きな柄を選んで爪をマシンにセットすれば、自動でそのアートが爪にプリントされるため、自分ではできない細かなネイルアートも楽しめます。

不器用でもきれいな仕上がり

お金のかからないセルフネイルがブームですが、手先の器用さによって仕上がりに差がでてしまうのも事実です。器用な人であれば、簡単なネイルアートを上手に行うことができますが、細かい作業が苦手な人にとって、小さな爪の上での作業は難しいもの。思ったような仕上がりにならず、残念な思いをしたことがある人も少なくないでしょう。

しかし、ネイルプリンターなら、手先の器用さに関わらずセルフネイルが楽しめます。不器用だけど毎回高額なネイルサロンに行くより自分でネイルをしたいという人には心強いアイテムです。

 

カシオのネイルプリンターに期待すること

既に一般向けの商品が販売されているネイルプリンターですが、製品数も少なくカシオが開発するネイルプリンターへの期待が益々高まります!現在一般向けに販売されているネイルプリンターの人気商品は概ね好評ですが、使い勝手などはまだまだ100点ではないのが事実。そこで、カシオが開発するネイルプリンターに注目が集まっています。

プリント技術

現在販売されているネイルプリンターは、使うときにコツがあるという声が大半です。無条件にきれいなプリントがなされるのではなく、爪のセットの位置や、デザインを決めるときの範囲の設定によって、少しずれが生じることもあります。また、爪の端は特に難しく、うまく印刷されないことも多いです。

しかし、カシオはもともと時計をはじめ、電子楽器や電子辞書などの精密な電化製品を開発している会社。美容系の会社よりも機械に対してのノウハウがあるはずですし、既にインクジェットのプリント製品を持っているため、その技術が活かされるでしょう。そのため、より使い勝手がよく、プリント精度の高いネイルプリンターに期待が高まります。

価格

現在ネイルプリンター界でも最も人気があるコイズミのプリネイルは、ネイルプリンターの中では低価格な製品で、35,000円から55,000円程度で購入が可能です。その他には10万円代の高額なものか、数十万円するビジネス向けのモデルくらいしかありません。

現在はほとんどネイルプリンターがなく価格競争も起きていませんし、ネイルプリンターを購入しようと思えば高額なお金を出して買うしかありませんでした。しかし、大手の電化製品会社が参入することによって価格競争が生まれ、良い製品を手ごろな価格で購入できることに期待ができます。

カシオのネイルプリンターの最新情報に期待!

カシオがネイルプリンターを開発するというのは、ネイル好きにとっては何とも朗報です!カシオが持っている高い技術力と、コラボレーションするコーセーの美容分野のノウハウが活かされるとなれば、機能面にもデザイン面にも大きな期待ができるでしょう。カシオのネイルプリンターの最新情報に目が離せません!